商品情報

この子の七つのお祝いに_ジャケット写真

「この子の七つのお祝いに」

発売中(2015年8月5日発売)
ブルーレイ ¥3,300+税

SHBR-0323/4988105103726

今すぐ購入

  • 作品情報
  • 物語/スタッフ・キャスト

横溝正史賞受賞作を独特の映像美で描く女の情念の世界
母の遺した一枚の手形が奏でる怨念に満ちた殺しの子守歌

この子の七つのお祝いに_場面写真
©1982 松竹株式会社

『この子の七つのお祝いに』1982年10月9日劇場公開

監督:
増村保造
原作:
斉藤 澪
脚本:
松木ひろし/増村保造
音楽:
大野雄二
出演:
岩下志麻/根津甚八/杉浦直樹
  • ●「第一回横溝正史賞」を受賞した斉藤 澪の小説を映画化
  • ●『蒲田行進曲』(深作欣二監督)と同時上映された松竹製“角川映画"の話題作!!
  • ●監督は大映時代から日本映画史に残る数々の傑作で知られる名匠、増村保造

<ブルーレイ仕様>

  • ・ブルーレイのためのHDデジタルリマスター(2015)を使用。より高画質となった映像と、リニアPCMでオリジナル音声を収録

カラー/本編約111分+特典映像/16:9ビスタサイズ 1080p Hi-Def/50GB

音声:
音声:①リニアPCM(48kHz/24bit)日本語(オリジナル)モノラル
字幕:
字幕:①日本語字幕
【特典映像】
【特典映像】特報、予告篇
【初回限定特典】
【初回限定特典】 ロビーカード風ポストカード
物語/スタッフ・キャスト
この子の七つのお祝いに_場面写真
この子の七つのお祝いに_場面写真
©1982 松竹株式会社

<物語>

次期総理の座を狙う大臣の秘書、秦一毅(村井国夫)の家に出入りしていた池畑良子(畑中葉子)の惨殺死体が発見される。政界の闇を暴こうと良子に接触していたルポライターの母田(杉浦直樹)は、秦の内妻で占い師の青蛾(辺見マリ)の身辺を探っていたのだ。母田は後輩記者の須藤(根津甚八)に協力を請う。その時に初めて会ったバーのママ、ゆき子(岩下志麻)に惹かれる母田。ふたりは密会を重ねる。そんな矢先、青蛾の正体を突き止めた母田が謎の死を遂げた。母田に代わって事件の真相を探るため、会津に向った須藤がそこで彼が目にしたのは…

<スタッフ>
製作:角川春樹
原作:斉藤 澪
脚本:松木ひろし/増村保造
監督:増村保造
撮影:小林節雄
美術:間野重雄
音楽:大野雄二

<キャスト>
倉田ゆき子:岩下志麻
須藤洋史:根津甚八
青蛾麗子:辺見マリ
池畑良子:畑中葉子
結城昌代:中原ひとみ
高橋佳哉:芦田伸介
真弓:岸田今日子
生松:坂上二郎
渋沢刑事:室田日出男
古屋源七:名古屋 章
飯島:戸裏六宏
阿久津刑事:小林稔侍
秦一毅:村井国夫
粕原:神山 繁
母田耕一:杉浦直樹


作品情報
ページトップへ戻る