シネマ歌舞伎

あの名作歌舞伎をお近くの映画館で

ニュース

【京都】MOVIX京都にて《月イチ歌舞伎》解説付き上映開催決定!

イベント・キャンペーン情報

2018.04.26

毎月、《月イチ歌舞伎》に歌舞伎の先生がやってくる!
MOVIX京都での《月イチ歌舞伎》解説付き上映の実施が決定いたしました!
毎回違う解説員の先生をお招きして、様々な角度から歌舞伎の楽しみ方をレクチャーいただきます。 「もっと歌舞伎の魅力を知りたい!」というお客様に向けて、
観るべきポイントやあらすじを分かりやすくレクチャーしていただきます。
皆さまのご来場心よりお待ちしております♪

■会場:MOVIX京都(TEL:050-6865-3125)


■チケット料金(税込)
一般:2100円  学生・小人:1500円 
※料金にはシネマ歌舞伎鑑賞料を含む。
お得な特別鑑賞ムビチケカード3枚セット:5400円がご利用いただけます。
お得な特別鑑賞ムビチケカード3枚セットは2018年11月9日(金)まで販売。

■チケット発売
・インターネット販売
  SMT Members会員:各開催日の3日前の17:00より販売
  SMT Members非会員:各開催日の3日前の21:00より販売
  
・劇場窓口
  各開催日の2日前の劇場オープン時より販売
  ※オープン時間は時期により異なります。MOVIX京都のサイトでご確認ください。

イベント概要


上映作品: 二人藤娘/日本振袖始』〈二本立て上映〉
日程: 5月16日(水)10:00~
※イベントなしでの通常上映:5月12日(土)~5月18日(金)
講師:
田口 章子 氏(京都造形芸術大学 芸術学部教授)

研究テーマは歌舞伎を中心とした伝統芸能。
芸能・芸道をキーワードに日本文化論を展開。主な著書に『江戸時代の歌舞伎役者』 (芸術選奨文部大臣新人賞)、『歌舞伎と人形浄瑠璃』(吉川弘文館)、『二代目市川團十郎』 (ミネルヴァ書房)、『歌舞伎から江戸を読み直す 恥と情』(吉川弘文館)ほか。



上映作品: 東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖
日程: 6月14日(木)12:30~
※イベントなしでの通常上映:6月9日(土)~6月29日(金)
講師:
亀岡典子 氏(産経新聞 大阪本社文化部 編集委員)

昭和33 年大阪生まれ。立教大学日本文学学科卒。 平成 2 年産経新聞社入社。
文化部で古典芸能から現代演劇まで主に演劇を担当。
平成 12年から14年まで東京本社文化部に転勤、演劇担当として 東京の演劇事情を取材し、現在に至る。著書に『文楽ざんまい』(淡交社)、『夢 平成の藤十郎誕生』(淡交社)ほか。


上映作品: 法界坊』「大向う」体験上映会
日程: 10月17日(水)14:00~
※イベントなしでの通常上映:10月13日(土)~10月19日(金)
講師:
関西・歌舞伎を愛する会(大向初音会)
昭和53年結成。関西で歌舞伎を盛んにし、次代に伝えていく活動をする ボランティア団体。毎年七月は、松竹座にて大歌舞伎公演が行われている。 大向初音会は、関西・歌舞伎を愛する会と大向う練習を定期的に行っており、 4年前より「大向う体験シネマ歌舞伎」を開催し好評、京都は今回初めての開催。

ニュースカテゴリー

アーカイブ

  • シネマ歌舞伎は全国で順次上映をしています。お近くの映画館を探す、もしくはお好きな作品から検索してください!
  • 地域から上映劇場を探す
  • 作品から上映劇場を探す
  • 歌舞伎通も!初心者も! シネマ歌舞伎「虎の巻」
  • よくあるご質問
  • メルマガ会員募集中 登録はこちら
  • シネマ歌舞伎特性!歌舞伎観劇手帖
  • 特別鑑賞券がムビチケになります!

関連サイト

  • 歌舞伎屋本舗
  • シネマズ
このページの先頭へ
  • ホーム
  • 上映劇場
  • 作品一覧
  • 予告動画
  • チケット料金
  • シネマ歌舞伎とは?
  • ニュース
  • 松竹
  • 歌舞伎美人
  • KABUKI Official website in English
  • MET ライブビューイング

当サイトに掲載されている画像及び文章の二次使用・無断転載を禁じます

Copyright © SHOCHIKU Co.,Ltd. All Rights Reserved.