ニュース

【東京】東劇にて『喜撰/棒しばり』解説付き上映開催決定!

上映情報

2017.07.28

  • リスト

《月イチ歌舞伎》8月上映作品、『喜撰/棒しばり』解説付き上映の開催が決定いたしました!

「歌舞伎を観てみたいけれど、観方がわからない」
「歌舞伎の面白さをもっと発見したい」。

そんなお客様に向けて、観るべきポイントやあらすじをレクチャーが付いた特別な上映回です。

すでに生の舞台やシネマ歌舞伎で「喜撰」と「棒しばり」をご覧になったことがある方も、初めて歌舞伎に触れるので不安...という方も、より一層作品の魅力を味わえること間違いなし!
歌舞伎がグッと身近になる解説付き上映で、ぜひ歌舞伎の面白さを発見してください!

皆さまのご来場心よりお待ちしております。


【東京】東劇『喜撰/棒しばり』解説付き上映

日程: 2017年8月22日(火)
時間: 解説    10:30~10:45(約15分間)
本編上映  10:50~12:10 予定
劇場: 東劇(03-3541-2711)
東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3F
チケット: 一般 2,100円(税込)/ 学生・小人 1,500円(税込)
《月イチ歌舞伎》3枚セット券をご利用いただけます。

◆劇場窓口・インターネット発売 8月5日(土)9:30~



解説講師: 窪寺 祐司(松竹株式会社演劇営業部演劇ライツ室 室長)

平成2年松竹株式会社に入社。
歌舞伎座監事室を経て、歌舞伎座、新橋演舞場、コクーン歌舞伎、金比羅歌舞伎、新春浅草歌舞伎などの歌舞伎をはじめ、日生劇場やサンシャイン劇場の宣伝を手がける。また、公文協松竹大歌舞伎(巡業)の事務局として随行するなど、常に演劇の最前線である劇場に身をおいてきた。最近ではアニメにおける歌舞伎パートの監修、歌舞伎グッズの監修など、歌舞伎の面白さを発信することに力を注ぐとともに、各地で歌舞伎普及のための講演もおこなう。