管理本部

経営企画部(経営企画室/グループ企画室/広報室 他)

松竹、および松竹グループ全体の経営計画を策定し、戦略を施策立案する会社の舵取りをする部署です。
また、会社内外向けの広報活動を行い、社内における情報・知識等を取りまとめ、共有するために、広報誌などを編集・発行もしています。
松竹という企業のブランドを司る業務を担っています。

法務室

松竹が関わる契約書の作成やチェック、商標管理などを行い、法律的に松竹の映画・演劇作品を守る部署です。

総務部(総務課 他)

会社の要として、会社全体を総括する役割のほか、全社的な行事・式典等の取りまとめや、株式に関する管理など対外的な窓口業務も担っています。

経理部・財務部(主計課/経理課/財務会計課)

各部門の収支管理からグループ全体の決算業務、また資金調達や資金運用に関する業務に至るまで、松竹および松竹グループの事業が最大の収益を上げられるよう、経理・財務的な視点から会社を支えています。経営の意思決定をサポートするために重要な役割を担う部署です。

人事部(人事戦略課/人材開発課/人事厚生課)

社員がいきいきと働き、活躍するための基盤を作っています。社員の勤務・休暇などの労務管理や給与、社会保険など社員の生活を支える一方、これからの松竹を支える人材を採用し、幅広い分野のスキルアップ研修の企画・実施や自己啓発制度を整えるなど、社員教育なども行っています。
エントリーはこちらから