田中絹代 生誕100年オフィシャルサイト

“絹100%プロジェクト”とは

映画女優・田中絹代 20世紀を演じた女優。日本には、忘れられない女優がいる。

1909年11月29日。田中絹代、生誕の日。
その日はのちに、日本映画界が忘れられない日として記憶することになる。
“最も日本的な美しさを備えた女性”、“映画と結婚した女性”。田中絹代。
彼女は、1977年3月にその一生を終えるまで、
生涯現役女優として20世紀の映画界に貢献し続け、
また、ひとりの自立した女性として波乱万丈な人生を生き抜いた。

数々の名だたる巨匠監督たちに愛され、
現在もなお、多くの現役女優から尊敬を受け続ける名女優。
いまや伝説となった彼女の軌跡は、日本映画界の歴史であると同時に、
現代女性の歴史、そして何より20世紀そのものの歴史である。
田中絹代、生誕100年。この日本には、いつまでも忘れられない銀幕女優がいる。

この度、松竹株式会社は、日本が世界に誇る女優・田中絹代生誕100年を記念し、「絹100%プロジェクト」を発足。映画を愛する皆様に、上映会をはじめ、DVD、放送、各種イベントなど、田中絹代の魅力を新たに伝える様々な企画を展開してまいります。

田中絹代というひとりの女優が紡いだ日本の映画史。銀幕に捧げた彼女の人生に触れることで、さらなる日本映画の系譜を、ぜひあなたも読み解いてみてはいかがでしょうか。

上映

東京フィルメックスとのコラボが実現!

今回、第10回を迎える国際映画祭・東京フィルメックスとのコラボレーションが実現!「ニッポン★モダン1930~もうひとつの映画黄金期~」と題し、生誕100年を迎える田中絹代主演作品を含む1930年代松竹作品を中心に、日本のモダニズムを回顧する特集上映が決定!
【上映期間】2009年11月21日(土)~11月29日(日) ※上映は終了いたしました。

フィルムセンターでも上映を同時開催!

田中絹代生誕100年を記念して、東京国立近代美術館フィルムセンターにても、「生誕百年 映画女優 田中絹代」と題して大規模な上映イベントが開催されます。約90作品にものぼる上映、ぜひこの機会に併せてご鑑賞ください。
【上映期間】2009年10月6日(火)~12月27日(日) ※毎週月曜日(休館日)及び10月24日(土)を除く ※上映は終了いたしました。

DVD

2009年11月22日(日)発売開始

初DVD化「愛染かつら(総集編)」「マダムと女房/春琴抄 お琴と佐助」、その他初単品化、初廉価キャンペーンを含む
10タイトルをリリース!

放送

CS放送にて絹代作品特集放送決定!

CS放送の映画専門チャンネル「衛星劇場」では『マダムと女房』『愛染かつら』など主演代表作4作品&絹代の生涯を描いた吉永小百合主演『映画女優』を全てHDで放送。「日本映画専門チャンネル」でも監督作品全6作品をHDで放送(ともに2009年11月)します。
【お問い合わせ】
衛星劇場(スカパー!カスタマーセンター又はお近くのケーブルテレビ局まで) / 日本映画専門チャンネル 電話:03-5549-2214

展示

絹代の生誕地・下関に「田中絹代ぶんか館」オープン!

絹代に関する映像・写真・遺品など関係資料を展示。開館日(2010年2月)には記念イベントも開催されます。
【お問い合わせ】下関市市民部市民文化課 「田中絹代ぶんか館」 電話:083-231-4691

フィルムセンターでも展示を同時開催!

田中絹代生誕100年を記念して、東京国立近代美術館フィルムセンターにても、「生誕百年 映画女優 田中絹代」と題して大規模な展示イベントが開催されます。貴重な遺品の数々など、ぜひこの機会に併せてご鑑賞ください。
【展示期間】2009年9月4日(金)~9月27日(日)、10月6日(火)~12月20日(日) ※毎週月曜日(休館日)を除く
※展示は終了いたしました。

このページの先頭へ