《トスカ》ニューヨーク現地評のご紹介

2018年2月6日 火曜日

鮮烈な新演出、大成功の舞台。

トスカを見事に演じたソニア・ヨンチェヴァ、その恋人カヴァラドッシを演じたヴィットーリオ・グリゴーロ、そして、極悪なスカルピア役のジェリコ・ルチッチという素晴らしいキャスト陣が、熱狂的な成功をもたらした。――Huffington Post

 

心揺さぶるパフォーマンス…ヨンチェヴァとグリゴーロが演じるプッチーニの恋人たちは若々しく魅力的。ヨンチェヴァの歌声は濃密な質感でありながら輝きを放つ…グリゴーロが演じるマリオは本当にがむしゃらで、男らしい魅力に溢れ、身震いするほどの高音でワクワクさせてくれる。

――New York Times

 

 

 

ヨンチェヴァの豊かで翳りを帯びた歌声は、ドラマティックな鋭さと、軽やかな温かみとの絶妙なバランスを醸し出す。

世に知られた祈りのアリア〈歌に生き、恋に生き〉は、壮麗なうねりとなって、官能的で美しい音の世界を創り出した。

グリゴーロは演唱を引き立てる独自のアプローチで、強烈な熱情で歌声を響かせた。

――New York Observer

 

 

ヨンチェヴァとグリゴーロは若々しく情熱的で無邪気な恋人たちだった。彼らの二重唱は刺激的で、数えきれないほど熱いキスを交わす。

ジェリコ・ルチッチは声も容姿も堂々たる貫禄だった。

――Wall Street Journal

 

 

 

極上のオペラ体験・・・

この上なく趣のあるジョン・マクファーレンの舞台セットはまさに豪華絢爛。――WQXR

 

 

©Ken Howard/Metropolitan Opera

 

METライブビューイング
2018-19
ラインナップ

pagetop