• お知らせ
  • 南座休館に伴う「吉例顔見世興行」上演劇場に関するお知らせ

お知らせ

2016.05.30

南座休館に伴う「吉例顔見世興行」上演劇場に関するお知らせ

 松竹株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:迫本淳一)が保有、経営する直営劇場、
京都四條南座(京都市東山区)の建物に関しましては、既報の通り、耐震診断結果を踏まえた
安全性向上を図る工事計画のため、しばらくの間、休館致しております。

 つきましては、古都・京都の師走の風物詩として江戸時代からの歴史と伝統を古式ゆかしく
受け継ぐ「京の年中行事 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」の本年12月の上演に関しまし
ては、「先斗町歌舞練場」(京都市中京区)に会場を移して開催させていただくこととなりました。

 尚、上演演目、出演者等の公演内容の詳細に関しましては、後日改めて発表致しますので、
何卒ご期待いただき、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

                                         記

○興 行 名     京の年中行事
                     當る酉歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎
                                                五代目 中村雀右衛門襲名披露

○公演会場    先斗町歌舞練場 (京都市中京区先斗町通三条下ル)

○公演時期    平成28年 師走


【本件に関するお問合せ先】
松竹株式会社 京都四條 南座
TEL:075-561-1155 FAX:075-531-6222