巡業8月-9月-10月

印刷する
牡丹燈籠
画像を拡大する

牡丹燈籠

2017年8月20日(日)~10月1日(日)
三遊亭 円朝   原作
大西   信行   脚本
成瀬   芳一   補綴・演出
   
   

※お問い合わせは、各会場へお願いいたします。

日程 会場 開演 開演 問合せ先
8月20日(日) 埼玉県戸田市
戸田市文化会館 
14:00 - 048-445-1311
8月21日(月) 福島県二本松市
二本松文化センター
14:00 - 0243-55-5154
(二本松市教育委員会文化課)
8月22日(火) 福島県会津若松市
會津風雅堂
14:00 - 0242-27-0900
8月25日(金) 宮城県仙台市
電力ホール
11:00 15:30 022-222-4243
8月26日(土) 11:00 15:30

8月29日(火)

秋田県大仙市
中仙市民会館ドンパル
- 18:00 0187-56-7200
8月30日(水) 秋田県能代市
能代市文化会館
14:00 - 0185-54-8141
9月1日(金) 秋田県湯沢市
湯沢文化会館
14:00 - 0183-72-2121
9月3日(日) 岩手県紫波郡矢巾町
田園ホール 矢巾町文化会館
14:00 - 019-697-5585
9月5日(火) 青森県八戸市
八戸市公会堂
14:00 - 0178-44-7171
9月9日(土) 岩手県奥州市
前沢ふれあいセンター
14:00 - 0197-56-7100
9月10日(日) 埼玉県熊谷市
熊谷文化創造館 さくらめいと
14:00 - 048-532-9090

9月11日(月)

東京都中央区
三越劇場
- 15:00 0570-000-489
(チケットホン松竹)
9月12日(火) 11:00 15:00
9月13日(水) 11:00 -
9月16日(土) 愛知県知多郡武豊町
武豊町民会館(ゆめたろうプラザ)
14:00 - 0569-74-1211
9月17日(日) 岐阜県羽島市
不二羽島文化センター
12:30 17:00 058-393-2231
9月19日(火) 広島県福山市
福山市神辺文化会館
- 18:30 084-963-7300
9月21日(木) 鹿児島県鹿児島市
宝山ホール(鹿児島県文化センター)
13:30 18:00 099-226-3465
9月22日(金) 宮崎県宮崎市
宮崎市民文化ホール
14:00 - 0985-25-3228
0985-31-1818
9月24日(日) 熊本県天草市
天草市牛深総合センター
14:00 - 0969-73-4191
9月26日(火) 京都府綾部市
京都府中丹文化会館
13:30 - 0773-42-7705
9月27日(水) 石川県金沢市
北國新聞赤羽ホール
14:00 - 076-260-3555
9月28日(木) 富山県南砺市
南砺市井波総合文化センター
18:30 - 0763-82-5885
9月30日(土) 群馬県富岡市
富岡市かぶら文化ホール
14:00 - 0274-60-1230
10月1日(日) 群馬県みどり市
笠懸野文化ホール
14:00 - 0277-77-1212

 

見どころ

旗本飯島平左衛門が妻に先立たれ、女中お国を愛妾にした為、娘お露は乳母お米と柳島の寮に移り住んだ。梅見の折り、お露は浪人萩原臣三郎に一目惚れするが、父に反対され再び会えずに焦がれ市に、お米もあとを追った。
折りしも盆の十三日。お露の死を聞かされた新三郎がお露の位牌をかかげ祈っていると、どうしたことか牡丹燈籠をさげたお米に伴われてお露が訪れる。喜んだ新三郎はお露と一夜を明かす。新三郎の孫店に住む伴蔵がそれを見て驚いた。二人の幽霊が新三郎に絡みついていたからである。一方、お国は隣家の放蕩息子源次郎と不義密通の上、主殺しに及んだ。 新三郎は死霊退散の札を戸口に貼り家に閉じこもるが、百両の金にまけて伴蔵は女房のお峰と幽霊の望み通り札を剥がしたため、新三郎は幽霊に取り憑かれて落命した。

また盆が来た。 江戸を離れて幽霊から貰った金を元手に大店の主におさまっている伴蔵夫婦、そして変わり果てたお国と源次郎―――
色と欲が絡んで三遊亭円朝の因果話は続く。

キャスト

 

山本 陽子   
佐藤 B 作  
一色 采子   
前川 泰之  
ほか   
   
   
   

 

公演予定(演目・出演者・期間・料金等)は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。