その他の公演9月

印刷する
<small>坂東玉三郎 × 鼓童特別公演</small><br>「幽玄」
画像を拡大する

坂東玉三郎 × 鼓童特別公演
「幽玄」

9月21日(木)~23日(土・祝)
劇場:ロームシアター京都 メインホール

【住所】    〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13
【アクセス】  地下鉄東西線  〈東山駅〉1番出口より徒歩約10分
                  京阪電車  〈神宮丸太町駅〉2番出口より徒歩約13分
                  京都市バス 32系統46系統
                  「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車
                   5系統100系統
                  「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車

ロームシアター京都のアクセスはこちら

〈団体のお申込み・公演に関するお問合せ〉
南座:075-561-1155


坂東玉三郎×鼓童 特別公演『幽玄』ロームシアター京都メインホール
 

 

詳しい日程は後日掲載いたします。

見どころ

『アマテラス』に続く待望の共演第二弾!
当代随一の歌舞伎立女方・坂東玉三郎と、太鼓芸能集団・鼓童の共演が一大センセーションを巻き起こした伝説の舞台『アマテラス』。
2006年の初共演から11年の時を経て、待望の共演第2弾が決定しました。

15年以上にわたり、その自由自在な発想と類い稀なる審美眼で鼓童の創作活動に大きな変革をもたらしてきた玉三郎。今回のテーマは『幽玄』と題し、世阿弥が見た世界を「羽衣」、「道成寺」、「石橋」など能の代表演目を題材にして表現することに挑戦します。

不世出と評される玉三郎の優雅な舞いを、太鼓界を牽引し続けてきた鼓童が斬新な切り口で囃します。そこに花柳壽輔氏はじめ、花柳流舞踊家の出演も決まり、見どころに華を添えます。能の代表的な演目を題材に、玉三郎の舞踊が、魂を揺さぶる鼓童の太鼓の響きと、能楽にインスパイアされた妙なる音色と一体になって、奥深くも情感豊かなイマジネーションの新たな地平へといざないます。


キャスト


  - 演出 -
  坂  東  玉三郎
  - 出演 -
  坂東玉三郎、太鼓芸能集団 鼓童、花柳壽輔、花柳流舞踊家
   

チケット情報は後日掲載いたします。
公演予定(演目・出演者・期間・料金等)は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。