作品一覧

 

〈歌舞伎座さよなら公演
記念ドキュメンタリー作品〉
わが心の歌舞伎座
わがこころのかぶきざ

歌舞伎座の全てを捉えたドキュメンタリーが誕生―。
わが心の歌舞伎座

『わが心の歌舞伎座』作品紹介

ようこそ、知られざる世界へ。
2009年、歌舞伎座の建替えによる休場が決まり、歌舞伎座さよなら公演が始まった。刻一刻と休場へと向かう中、数々の名舞台が生まれ続けた。その舞台に出演した名優たちが歌舞伎座への想いを語る。役への一念、受け継がれてきた名跡と芸、初舞台や思い出の舞台、先達の言葉、さらなる目標へと向かう志......。
本作で初公開となる稽古風景や楽屋の日常、美術・音曲・衣裳・かつら・床山・小道具など舞台の制作現場を捉え、さらには歌舞伎座の歴史を彩る物故俳優の思い出も交えながら歌舞伎の真髄に迫る。
16か月に及ぶさよなら公演も千穐楽を迎え、その翌日に一般非公開で修祓式が行われ、遂に2010年4月30日の閉場式が始まる。「都風流」「京鹿子娘道成寺」が演じられた後、総勢300名の俳優と、溢れんばかりの客席の全員が想いを込めた手締式で歌舞伎座は幕を閉じる。
そして俳優たちは、また次の舞台へと向かう―。
作品概要
  • シネマ歌舞伎公開日:2011年1月15日
  • 上映時間:167分(別途休憩あり)
出演

十二世市川團十郎、尾上菊五郎、片岡仁左衛門、坂田藤十郎、十八世中村勘三郎、中村吉右衛門、七世中村芝翫、五世中村富十郎、中村梅玉、坂東玉三郎、松本白鸚(五十音順)
11人の語り手ほか、歌舞伎俳優総出演。


歌舞伎観劇手帖用のPDFはこちらからダウンロードの上、印刷してご使用ください。

ダウンロード


『わが心の歌舞伎座』予告動画

上映劇場・上映スケジュール

只今『わが心の歌舞伎座』の上映スケジュールは決まっておりません。

料金

一般料金  2,200円(税込)
学生・小人 1,500円(税込)


※特別興行につきサービスデー、レディースデーなど各種割引料金の設定はございません。