東京タワーお化け屋敷 第五弾 KICHIRI いしがまやハンバーグ Presents お顔をちょうだい 老婆の呪面(ろうばのじゅめん)これは現実か、幻か!?東京タワーお化け屋敷 第五弾 KICHIRI いしがまやハンバーグ Presents お顔をちょうだい 老婆の呪面(ろうばのじゅめん)これは現実か、幻か!?

開催期間 2019年7月20日(土)〜9月1日(日)/開催場所 東京タワー地下1階タワーホール開催期間 2019年7月20日(土)〜9月1日(日)/開催場所 東京タワー地下1階タワーホール

これは現実か、幻か!?これは現実か、幻か!?東京のど真ん中でバーチャル(VR)とリアル(ウォークスルー)が融合した、「純和風ハイブリッドお化け屋敷」開催!

東京のど真ん中でバーチャル(VR)とリアル(ウォークスルー)が融合した、「純和風ハイブリッドお化け屋敷」開催!

物 語物 語

この地に古くから伝わるお面、
『ハギトリの呪面(じゅめん)』。
そのお面は殺された人間の顔で作られていた。
そして、このお面をかぶると殺されてお面となった者の最後に見た光景が見られるという。

あなたはこのお面を興味本位でかぶってしまった。
気がつくとあなたは、古い家屋の囲炉裏の前に座っている。
障子の向こうから現れた恐ろしい老婆は、血のついた出刃包丁を持って、
ゆっくりとあなたのもとに近づいてくる。

老婆のそばに、小さな子どもがいる。子どももまた、恐ろしいお面をつけている。
子どもが、あなたの顔を見てこう言う。
この地に古くから伝わるお面、
『ハギトリの呪面(じゅめん)』。
そのお面は殺された人間の顔で作られていた。
そして、このお面をかぶると殺されてお面となった者の最後に見た光景が見られるという。

あなたはこのお面を興味本位でかぶってしまった。
気がつくとあなたは、古い家屋の囲炉裏の前に座っている。
障子の向こうから現れた恐ろしい老婆は、血のついた出刃包丁を持って、
ゆっくりとあなたのもとに近づいてくる。

老婆のそばに、小さな子どもがいる。子どももまた、恐ろしいお面をつけている。
子どもが、あなたの顔を見てこう言う。
お顔を、ちょうだい お顔を、ちょうだい

楽しみ方楽しみ方

VR+ウォークスルー VR+ウォークスルー
VRとウォークスルーでお楽しみ頂く
ホラーアトラクションです。
前半のストーリーはVRゴーグルを装着してのホラー体験。
VR後その物語の続きを歩いて体験頂く
ウォークスルー型おばけ屋敷です。
一度で2種類のホラー体験を味わえる
「ハイブリッドお化け屋敷」をお楽しみください! VRとウォークスルーでお楽しみ頂く
ホラーアトラクションです。
前半のストーリーはVRゴーグルを装着してのホラー体験。
VR後その物語の続きを歩いて体験頂く
ウォークスルー型おばけ屋敷です。
一度で2種類のホラー体験を味わえる
「ハイブリッドお化け屋敷」をお楽しみください!

開催概要開催概要

開催場所
東京タワー地下1階 タワーホール
営業時間
12:00~21:00(最終受付20:30)
※8/24(土)~9/1(日) 11:00オープン
所要時間
あなた次第(10分程度)
体験料金
1,000円(税込)
主催
松竹株式会社
参画
株式会社きちりホールディングス
問い合わせ
j-mail@shochiku.co.jp
後援
読売新聞社

チケット購入方法チケット購入方法

前売り券

イープラス

インターネット:https://eplus.jp/obake_tokyotower/

当日券

東京タワー

東京タワー 地下1階ホールでお買い求めいただけます

会場アクセス会場アクセス

注意事項注意事項

本アトラクションはVRとウォークスルーで体験するお化け屋敷です。

  • ・VRゴーグルによる体験は13歳以上とさせていただきます。13歳未満のお客様にもお楽しみ頂けるよう、別途専用機材をご用意しております。
  • ・心臓の弱い方(ペースメーカー使用の方など)
  • ・心臓、首、腰等、お体に疾患のある方
  • ・体調のすぐれない方
  • ・妊婦の方
  • ・泥酔された方
  • ・ご高齢の方
松竹お化け屋本舗

総合エンタテインメント企業の松竹が
1998年より展開するお化け屋敷ブランド。
古き良き和風テイストに拘りを持ち、
松竹グループのリソースをフル活用した
「和」の恐怖の作り出す。
近年では『お化け屋敷』を
インバウンドコンテンツとも捉え、

国内外問わず楽しめる企画は、日本での実績と共に、
中国(重慶・上海)への海外進出を果たす。