【松竹座】松竹新喜劇 錦秋特別公演

facebook

2019年11月13日(水)〜11月24日(日) 昼の部11:00~ 夜の部/16:00~ 13日初日のみ一回公演

大阪松竹座

料金(税込)
1等席:11,000円、2等席:6,000円、3等席:4,000円
演目
一、『舞妓はんと若旦那』 
  館直志 作
  齋藤雅文 演出

 

二、『大阪の 家族はつらいよ』
  山田洋次 脚本「家族はつらいよ」より
  平松恵美子
  山田洋次 原作・脚本・演出
  わかぎゑふ 脚本・演出助手     ※小島慶四郎休演のお知らせ
主なる配役

『舞妓はんと若旦那』山村友五郎 振付

若旦那 要二郎         植栗芳樹

舞妓 清香           成瀬綾乃

宮大工 新吉          渋谷天笑

女将 おみつ          曽我廼家玉太呂        

宮大工 棟梁権三        江口直彌

芸妓 千代葉          白藤麗華(OSK日本歌劇団)

要二郎母 お甲         大津嶺子

番頭 伊助           曽我廼家文童  


『大阪の 家族はつらいよ』

平田周造            渋谷天外

平田富子            井上惠美子

平田幸之助           曽我廼家八十吉

平田史枝            川奈美弥生

金井泰蔵            曽我廼家寛太郎

金井成子            泉しずか

平田庄太            藤山扇治郎

間宮憲子            桑野藍香

女将 加代           里美羽衣子

チケット情報
チケット好評販売中!!
見どころ・あらすじ

― コメント ―
渋谷天外
劇団も71年目を迎え、心新たに「新しい喜劇を」と模索していた折に、山田監督とのご縁をいただく事になりワクワク致しております。「男はつらいよ」をはじめ数々の喜劇の名作で市井の人々を生き生きと描き出して来られた山田監督にご指導いただくチャンスを得て、少しでもお客様に喜んで頂けますよう劇団員一同精進したいと思っております。

藤山扇治郎
今回、山田洋次監督が新喜劇を演出してくださることになり、感謝の気持ちでいっぱいです。お客様に喜んでいただけるよう、山田監督のもと精一杯頑張って良い作品になるようにしていきたいです。私自身、映画「家族はつらいよ2」、「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」に監督のご指導のもと出演させていただいたことは大きな宝であり、また今回、舞台でご一緒させていただけるのは、夢のようです。

 

製作発表の様子はこちら




公演情報トップへ戻る

松竹新喜劇 ホーム>

 公演情報>

 【松竹座】松竹新喜劇 錦秋特別公演

松竹新喜劇 ホーム |  新喜劇ニュース |  新喜劇について |  公演情報 |  俳優·役者 |  作品紹介 |  グッズ

会社概要 |  個人情報保護方針 |  お問い合わせ

松竹