《ボリス・ゴドゥノフ》現地メディア評のご紹介

2022年1月14日 金曜日

大きな金字塔といえる上演。セバスティアン・ヴァイグレによる指揮は、冷静で効果的な明快さと重みがある。2010年からこの演出版の主演を務めるバス、ルネ・パーペの声はこれまでになく磨かれ、ボリス役にうってつけだ。名人級のMETデビューを果たした歌手たちにも注目。―――New York Times

METライブビューイング
2021-22
ラインナップ

pagetop