2

新演出

サン=サーンス《サムソンとデリラ》新演出

Saint-Saëns - Samson et dalila

上映期間
2018年1116日(金)~1122日(木)

タイムテーブルはこちら

オペラ史上屈指の誘惑する女と破滅する英雄!ガランチャ&アラーニャ、二大スターの魅力爆発!

英雄サムソンを待ち受ける美女デリラの愛の罠!窮地に陥ったサムソンの最後の抵抗とは? 旧約聖書に基づくドラマティックな物語を絢爛たる音楽で綴った傑作が、ブロードウェイの寵児D・トレズニヤックの新演出で登場!2009年《カルメン》で旋風を巻き起こしたE・ガランチャ&R・アラーニャの伝説的カップルが、再び誘惑する女&破滅する男に扮して激突する話題作。オペラ史上最強の誘惑のアリア〈あなたの声に心は開く〉に蕩ける快楽を、あなたに。

指揮:
マーク・エルダー
演出:
ダルコ・トレズニヤック
出演:
エリーナ・ガランチャ、ロベルト・アラーニャ、ロラン・ナウリ、ディミトリ・ベロセルスキー、イルヒン・アズィゾフ
上映時間:
3時間20分(休憩2回)
MET上演日:
2018年10月20日
言語:
フランス語

《サムソンとデリラ》のあらすじ

旧約聖書の時代、ペリシテ人が支配するイスラエルのガザ。支配下に置かれていたヘブライ人の英雄で怪力の持ち主サムソンは、人々を鼓舞してガザの太守を殺す。ペリシテ人の美女デリラは、復讐のためにサムソンを誘惑し、怪力の秘密が彼の長い髪にあることを聞き出した。デリラに裏切られ、怪力のもとである髪を切られたサムソンは、ペリシテ人に捕らえられ、目を潰されてさらし者にされる。サムソンが神に許しを求めて祈ると奇跡が起き…。

キャスト&スタッフ

  • マーク・エルダー

    Sir Mark Elder

    《指揮》

     

    マーク・エルダー

    Sir Mark Elder

    《指揮》

    オペラ、オーケストラ双方で評価の高いイギリスのベテラン指揮者。1947年ヘクサン生まれ。79年から93年までイングリッシュ・ナショナル・オペラの音楽監督を務め、名声を確立した。現在、マンチェスターのハレ管弦楽団の音楽監督を務める。LVは16-17《ルサルカ》に登場し、好評を博した。

  • ダルコ・トレズニヤック

    Darko Tresnjak

    《演出》

     

    ダルコ・トレズニヤック

    Darko Tresnjak

    《演出》

    今ブロードウェイでもっとも熱い視線を浴びる演出家のひとり。セルビア生まれ。2014年『紳士のための愛と殺人の手引き』でトニー賞を、15年『殺人者』でオビー賞を受賞。ミュージカルからシェイクスピア、オペラまで活動範囲は幅広く、ロサンゼルス・オペラでP・ドミンゴ主演の《マクベス》などを演出している。

  • エリーナ・ガランチャ

    Elīna Garanča

    《デリラ》

     

    エリーナ・ガランチャ

    Elīna Garanča

    《デリラ》

    メゾソプラノ

    映画女優を思わせる気品のある美貌とスタイリッシュな美声、完璧な技術、卓越した表現力で世界を魅了するメゾのプリマ。1976年ラトヴィアの音楽一家に生まれる。2003年ウィーン国立歌劇場とザルツブルク音楽祭にデビューし、国際的に飛躍。METの09-10《カルメン》はLVもされ、伝説的な成功を収めた。ベルカントを振り出しに、昨今は劇的な役柄へとシフトしている。

  • ロベルト・アラーニャ

    Roberto Alagna

    《サムソン》

     

    ロベルト・アラーニャ

    Roberto Alagna

    《サムソン》

    テノール

    現代を代表するスター・テノール。シチリアの血を引く甘く明るい声に近年は強靭さが加わり、ドラマティックな役柄もこなす大テノールへと進化している。1963年パリ生まれ。キャバレーの歌手からオペラに転じ、90年スカラ座の《椿姫》、94年ロイヤル・オペラなど各地で大成功を収め、世界的スターへと躍り出た。METも常連でLV出演多数。今シーズンは《カルメン》にも出演。

  • ロラン・ナウリ

    Laurent Naouri

    《大祭司》

     

    ロラン・ナウリ

    Laurent Naouri

    《大祭司》

    バスバリトン

    バロックから現代作品、シリアスなものからコメディまで芸達者ぶりを発揮する、フランスを代表するバスバリトン。1964年パリ生まれ。92年ミヨーの《クリストフ・コロンボ》で成功を収めてスターダムに。夫人は名ソプラノのN・デセイで、2010年トリノ王立歌劇場来日公演《椿姫》でも共演。METLV出演は17-18《サンドリヨン》など。

  • ディミトリ・ベロセルスキー

    Dmitry Belosselskiy

    《ヘブライの長老》

     

    ディミトリ・ベロセルスキー

    Dmitry Belosselskiy

    《ヘブライの長老》

    バス

    世界でもっとも活躍している若手バスのひとり。重厚かつ輝かしい声を武器に、とりわけヴェルディの諸役で重用されている。1975年ウクライナ生まれ。モスクワのボリショイ劇場の専属ソリストを務めた後フリーとなり、R・ムーティの薫陶を受けて世界的な名声を獲得。2014年のローマ歌劇場日本公演で初来日を果たした。今シーズンは《アイーダ》でもLVに登場。

  • イルヒン・アズィゾフ

    Elchin Azizov

    《ガザの太守アビメレク》

     

    イルヒン・アズィゾフ

    Elchin Azizov

    《ガザの太守アビメレク》

    バリトン

    近年多くのオペラ歌手を輩出しているアゼルバイジャン生まれのバリトン。深くよく響くくっきりした美声で存在感を発揮している。2008年よりモスクワ、ボリショイ劇場の専属ソリストとして活躍。LVもされた《イオランタ》で15年METデビュー。今シーズンは本作を含め3作品でMETの舞台を踏む。

タイムテーブル

 

時刻の目安 項目 時間
開映前映像 CM&客席映像 約5分
1幕 本編 ◆オープニング・解説(S・グラハム) 約51分
第1幕
休憩 特典映像 ◆インタビュー(R・アラーニャ) 約12分
◆インタビュー(演出家 D・トレズニヤック、衣裳デザイン L・チョー、美術 A・ドッジ)
◆インタビュー(MET合唱指揮 D・パランボ)
休憩 客席映像(INTERMISSION) 約10分
特典映像 ◆M・カバリエ 追悼映像 約5分
◆インタビュー(指揮 M・エルダー)
2幕 本編 第2幕 約46分
休憩 特典映像 ◆インタビュー(E・ガランチャ) 約9分
◆次回作《西部の娘》出演者インタビュー(J・カウフマン)
休憩 客席映像(INTERMISSION) 約10分
特典映像 ◆次々回作《マーニー》インタビュー(I・レナード&衣裳デザイナー A・フィリップス) 約13分
◆2018-19シーズン予告
◆インタビュー(L・ナウリ)
3幕 本編 第3幕 約38分
カーテンコール&クレジット 約6分
開映後 上映時間:3時間20分

 

上映劇場

地域 劇場名 TEL 上映開始時間(1日1回上映) 劇場Webサイト
北海道 札幌シネマフロンティア TEL:011-209-5400 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
宮城 MOVIX仙台 TEL:050-6865-6205 上映開始時間:10:00~
※3/13(水)《カルメン》のみ14:00
チケットを購入する
千葉 MOVIX柏の葉 TEL:​050-6865-3401 上映開始時間:11:30~ チケットを購入する
埼玉 MOVIXさいたま TEL:050-6865-4351 上映開始時間:11:20~ チケットを購入する
東京 東劇 TEL:03-3541-2711 上映開始時間:《椿姫》《カルメル会修道女の対話》14:30/18:30
《西部の娘》10:30/14:30/18:30
《マーニー》18:30
《アドリアーナ・ルクヴルール》《カルメン》《連隊の娘》15:00/19:00
《ワルキューレ》17:00
チケットを購入する
東京 新宿ピカデリー TEL:050-6861-3011 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
東京 MOVIX昭島 TEL:050-6861-0325 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
東京 109シネマズ二子玉川 TEL:0570-077-109 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
東京 T・ジョイPRINCE品川 TEL:03-5421-1113 上映開始時間:11:00~ チケットを購入する
神奈川 109シネマズ川崎 TEL:0570-007-109 上映開始時間:11:20~ チケットを購入する
神奈川 横浜ブルク13 TEL:045-222-6222 上映開始時間:11:00~ チケットを購入する
神奈川 109シネマズ湘南 TEL:0570-016-109 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
愛知 ミッドランドスクエアシネマ  TEL:052-527-8808 上映開始時間:10:00~
※次の作品は10:00/18:30の1日2回上映。
 《椿姫》《カルメン》
チケットを購入する
京都 MOVIX京都 TEL:050-6865-3125 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
大阪 大阪ステーションシティシネマ TEL:06-6346-3215 上映開始時間:09:50~ チケットを購入する
大阪 なんばパークスシネマ TEL:050-6864-7125 上映開始時間:18:30~
※《ワルキューレ》のみ17:00
※次の作品は10:00/18:30の1日2回上映。
 《椿姫》《カルメン》
チケットを購入する
兵庫 神戸国際松竹 TEL:078-230-3580 上映開始時間:12:00~ チケットを購入する
広島 109シネマズ広島 TEL:0570-002-109 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
福岡 福岡中洲大洋 TEL:092-291-4058 上映開始時間:10:00~ チケットを購入する
  • ※座席指定券の発売スケジュールは各上映劇場にお問合せ下さい。
  • ※確定時間とタイムスケジュールは各演目の公開直前に最新情報に掲載します。
  • ※すべて日本語字幕付き。

鑑賞料金

一般料金

3,600円(税込)

学生料金

2,500円(税込)

  • ※《ワルキューレ》のみ 一般:5,100円(税込)/学生:3,600円(税込)

特別鑑賞
ムビチケカード3枚セット

9,300円(税込)

  • ※一回鑑賞券3枚セット
  • ※《ワルキューレ》にもご利用いただけます!

ムビチケカードとは?

ネットで座席指定ができる通常料金よりお得な前売券

  • ※数量限定 ※ご購入当日にはご利用いただけませんので、事前にお買い求めください。
  • ※ご覧になる映画館の座席指定券との交換が必要です。
  • ※劇場窓口、自動券売機、インターネット(各上映映画館のホームページ)から座席指定が可能です。
  •  一部、自動券売機、インターネットで座席指定できない劇場がございますのでご了承ください。
  • ◎詳しいご利用方法はムビチケHPの「ご利用ガイド」をご覧ください。
  • ○ムビチケカードに関するお問い合せ先
    ムビチケお客様窓口:050-5830-7851(年中無休 9:00~18:00)

各上映劇場にて絶賛発売中!

(前売券販売サイト、「メイジャー」でも取り扱いあり。通信販売、宅配のご希望は「メイジャー」まで。)

全作品
利用可能

ネットで事前に座席指定できる!

リピーター割引

<劇場窓口購入に限り、METライブビューイング2018-19シーズン鑑賞済み座席指定券半券提示で300円割引!
半券1枚につきお一人様1回限り有効。対象は第2作から第10 作までの全9作。

  • ※劇場が異なるとリピーター割引がご利用できない場合がございます。
  • ※学生料金、各種特別鑑賞券、ネット販売、リピーター割引券半券は割引対象外。

METライブビューイング
2018-19
ラインナップ

pagetop