新喜劇ニュース

5月大阪松竹座公演の取材会が行われました!!

2024年4月4日

facebook

イベントレポート

5月大阪松竹座「松竹新喜劇 喜劇発祥120年」の取材会が4月2日に大阪松竹座にて行われました!


藤山扇治郎、渋谷天笑、曽我廼家一蝶、曽我廼家いろは、曽我廼家桃太郎

渋谷天外、曽我廼家八十吉、曽我廼家寛太郎、曽我廼家玉太呂

ゲストの川中美幸様、曽我廼家文童様、曽我廼家一二三様がご登壇されました。

 

喜劇誕生から120年の節目を祝う今公演。「喜劇」の生みの親である曽我廼家五郎が一堺漁人の名で執筆した「幸助餅」と、曽我廼家十吾が茂林寺文福の名で、二代目渋谷天外が舘直志の筆名で合作した「村は祭りで大騒ぎ」の2本を上演します。

出演者たちは、喜劇発祥の地、道頓堀で上演できる喜びと意気込みを語りました。今回ゲスト出演の演歌歌手の川中美幸さんは、「ずっと松竹新喜劇に出たいと言って来たので、夢のようです。言霊ってあるんやな。うちのお母ちゃんと重ねて、心を込めて演じたいと思います」と語りました。

また、この公演を期に本年3月に中学校を卒業した 15 歳の 山川大遥が、松竹新喜劇に 入団することが決定しました。現在、最高齢の劇団員、髙田次郎は昭和 6 年生まれの 92 歳。 77 歳差の劇団員の加入となります。今後活躍に期待が高まります。

大阪松竹座「松竹新喜劇 喜劇発祥120年」

2024年05月10日(金)〜05月19日(日)  11:00開演/15:30開演

一、 幸助餅

二、 村は祭りで大騒ぎ

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます!!





facebook

twitter

新喜劇ニュース

矢印ニュースカテゴリー

矢印ニュースアーカイブ

  • 2024年6月のニュース
  • 2024年5月のニュース
  • 2024年4月のニュース
  • 2024年3月のニュース
  • 2024年2月のニュース
  • 2024年1月のニュース

松竹新喜劇 ホーム>

 松竹新喜劇ニュース>

 5月大阪松竹座公演の取材会が行われました!!

松竹新喜劇 ホーム |  公演情報 |  新喜劇ニュース |  新喜劇について |  劇団員 |  作品紹介 |  DVD&配信

松竹新喜劇 ホーム
公演情報 |  新喜劇ニュース
新喜劇について |  劇団員
作品紹介 |  DVD&配信

会社概要 |  個人情報保護方針 |  お問い合わせ

松竹