《さまよえるオランダ人》キャスト変更のお知らせ

2020年2月6日 木曜日
オランダ人役で出演予定でしたブリン・ターフェルが降板となり、
エフゲニー・ニキティン(Evgeny Nikitin)が代役を務めることになりました。ご了承ください。
 
エフゲニー・ニキティン(Evgeny Nikitin)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
©Naïve Marco Borggreve
 

ロシア出身。マリインスキー劇場から欧州に活動を広げ、ワーグナー歌いとして世界で注目を浴びるバスバリトン。

マリインスキー劇場のほか、マドリード、パリ、日本などで《さまよえるオランダ人》題名役を歌い成功を収めている。
 METに2002年《戦争と平和》で初登場し、ライブビューイングでは12-13《パルシファル》のクリングゾル役で強烈な印象を残した。
 

METライブビューイング
2019-20
ラインナップ

pagetop