第9作《トスカ》(2017-18シーズン)および第10作《マリア・ストゥアルダ》(2012-13シーズン)公開中止のお知らせ

2020年4月30日 木曜日

新型コロナウィルス感染拡大の影響で現地メトロポリタン歌劇場の閉鎖に伴い上演が中止となり、代替作品として上映を予定しておりました5月22日(金)公開予定の第9作《トスカ》(2017-18シーズン)、6月5日(金)公開予定の第10作《マリア・ストゥアルダ》(2012-13シーズン)につきまして、政府の緊急事態宣言等を受け、慎重に検討を重ねた結果、上記2作品の劇場公開を中止することを決定いたしました。

作品の公開を楽しみにお待ち頂いていた皆様には深くお詫び申し上げます。

 

なお、第6作《ポーギーとベス》、第7作《アグリッピーナ》、第8作《さまよえるオランダ人》につきましては、

改めて追加・延期の上映日程が決まり次第、METライブビューイング公式HP・メルマガ・SNS等にてお知らせ致します。

 

ご購入いただいた特別鑑賞ムビチケカード3枚セットおよび全国共通鑑賞券3枚セットは、

追加・延期致しました上映の際にもご使用いただけますが、払戻しをご希望の際は払戻しも可能です。

具体的な払い戻し手続きは、下記をご参照ください。
(休館中の劇場でお求めの場合は、営業再開後のご対応となります)
ムビチケ・全国共通券3枚セット 払戻し方法につきまして

 

また、今シーズンの「10作制覇キャンペーン」については8作ご覧いただいた方をキャンペーンの対象とさせていただきます。

詳しくはこちらをご確認ください。

 

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

METライブビューイング
2019-20
ラインナップ

pagetop