シネマ歌舞伎

あの名作歌舞伎をお近くの映画館で

作品一覧

〈第23弾〉
喜撰/棒しばり(きせん/ぼうしばり)

※『喜撰』と『棒しばり』の二本立て上映です
華やぎと笑い溢れる、豪華2本立て!

坂東三津五郎は、古典での折り目正しい格式、新作や復活狂言への取り組みと、
剛柔併せ持つ歌舞伎俳優として活躍し、また舞踊の名手としても、その名を知られました。
平成二十七年二月、惜しまれつつ逝去した彼の芸を、シネマ歌舞伎でお届けします。

『棒しばり』作品紹介

名コンビがスクリーンに登場!
軽やかで可笑しみ溢れる人気舞踊です。
酒好きの次郎冠者と太郎冠者は、盗み酒をしないよう主人に両手を縛られますが、協力して酒蔵の酒を呑みかわすと、ほろ酔い気分で踊り始めるのでした。
初演時、六世尾上菊五郎と七世坂東三津五郎が大当りをとった演目を、それぞれの孫、曾孫にあたる勘三郎と三津五郎が勤めました。

※本作品はアナログ作品をHD化して上映いたします

『喜撰』作品紹介

舞踊の名手、三津五郎の至高の芸が花開く―
粋で華やかな変化舞踊の代表的作品です。
舞台は桜の花が満開の京都。喜撰法師は、祇園の茶汲女お梶に心を奪われ口説きますが、あっさり振られると、弟子の所化たちと賑やかに踊り、庵に帰っていくのでした―。
七世坂東三津五郎の当たり役で、祖父、父、そして三津五郎自身も襲名公演で踊った、家の芸です。

『喜撰/棒しばり』予告動画

上映劇場・上映スケジュール

只今『喜撰/棒しばり』の上映スケジュールは決まっておりません。

料金

一般料金  2,100円(税込) 学生・小人 1,500円(税込)


※特別興行につきサービスデー、レディースデーなど各種割引料金の設定はございません。
作品一覧へ
喜撰/棒しばり
クリックすると拡大します
作品概要
  • 上演月:「棒しばり」2004年(平成16年)4月/「喜撰」2013年(平成25年)6月
  • 上演劇場:歌舞伎座
  • シネマ歌舞伎公開日:2016年2月13日
  • 上映時間:77分
『棒しばり』配役
  • 次郎冠者:中村 勘三郎
  • 太郎冠者:坂東 三津五郎
  • 曽根松兵衛:坂東 彌十郎
『喜撰』配役
  • 喜撰法師:坂東 三津五郎
  • 祇園のお梶:中村 時蔵
  • 所化栃面坊:坂東 秀調
  • 同 阿面坊:坂東 亀三郎
  • 同 解面坊:坂東 亀寿
  • 同 戒面坊:尾上 松也
  • 同 雲念坊:中村 梅枝
  • 同 慈念坊:中村 歌昇
  • 同 観念坊:中村 萬太郎
  • 同 浄念坊:坂東 巳之助
  • 同 真念坊:中村 壱太郎
  • 同 無念坊:坂東 新悟
  • 同 楽念坊:尾上 右近
  • 同 東念坊:大谷 廣太郎
  • 同 西念坊:中村 種之助
  • 同 光念坊:中村 米吉
  • 同 寂念坊:大谷 廣松
  • 同 市念坊:中村 児太郎
  • 同 青龍坊:中村 鷹之資

歌舞伎観劇手帖用のPDFはこちらからダウンロードの上、印刷してご使用ください。

ダウンロード


おススメ作品

勘三郎&三津五郎の名コンビ!

このページの先頭へ
  • ホーム
  • 上映劇場
  • 作品一覧
  • 予告動画
  • チケット料金
  • シネマ歌舞伎とは?
  • ニュース
  • 松竹
  • 歌舞伎美人
  • KABUKI Official website in English
  • MET ライブビューイング

当サイトに掲載されている画像及び文章の二次使用・無断転載を禁じます

Copyright © SHOCHIKU Co.,Ltd. All Rights Reserved.