歌舞伎アカデミー こども歌舞伎スクール 寺子屋

松竹

7期生の募集は11月1日より

03-5550-1678 受付時間:平日10:00~18:00

お問合せはコチラ

お知らせ

○てらやん日記●夏期体験ワークショップ

2015年8月28日

こんにちは寺子屋事務局です。

今回から始まった「○てらやん日記●」。

寺子屋開校当初からひっそりと活躍している公式キャラクターのてら子とやー坊のふたりが、イベントレポートなどの情報をお届けします。

 

 

 

 

こんにちは!!

寺子屋公式キャラクターのやー坊です!

 

 

 

 

てら子です!

わたしたちがお送りする、第一回○てらやん日記●のテーマは、寺子屋夏期体験ワークショップです。

 

 

:8月18日(火)・19日(水)に開催された、寺子屋夏期ワークショップには、一般の3~10歳のこどもさんたちが合計約60人が集まりました。

 

:わたしたちも、一緒に体験してきたので、様子をお伝えしていきます!!

 

まず、第一部は寺子屋お稽古体験

寺子屋のお稽古は、まず、ご挨拶の基本を知ることから始まります。

みんな、きれいな立ち座りの所作を学んで、しっかりと正座して「お願い致します。」とご挨拶をしていました。

そのあとは発声のお稽古。喉を大きく開け、お腹から声を出す方法を学びました。

大きな声を出すって気持ちいい~!

次に、歌舞伎の演目『蘆屋道満大内鏡 葛の葉』の解説がありました。『あしやどうまんおおうちかがみ くずのは』って読むんだね!

『葛の葉』に登場する子役「童子(どうじ)」の演技に触れました。あ~楽しかった!

 

お稽古体験の後、第二部は歌舞伎座ギャラリー「歌舞伎にタッチ!」の見学。

事務局による解説のあとは、ギャラリー内の木挽町ホールで「鳴物デモンストレーション」がありました。

歌舞伎座ご出演中の鳴物さんが来て下さって、ギャラリー内に展示されている楽器の解説と演奏をしてくれました。

雨、雪、雷、海の音など、自然現象を鳴物で表現するののがとっても面白かったわ。

 

△おともだちが教わっている様子。横から太鼓を叩きます。

 

 

 

:盛りだくさんの寺子屋夏期体験ワークショップでした。

歌舞伎を学ぶってこんなにおもしろいんだな~!

 

:また、ワークショップが開催されるときは、こちらのホームページや歌舞伎美人でお知らせがあるので、引き続きチェックしてくださいね。

そして、第三期生の募集は冬頃行われる予定ですので、こちらのチェックもお忘れなく!

 

:これで第一回目の○てらやん日記●は終わりです。

 

:○てらやん日記●を、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

 

寺子屋お知らせメールサービス
HPの「お知らせ」を更新した際にメールでお知らせします。

こちらからご登録をお願い致します

◆寺子屋お知らせメール登録◆

ホーム寺子屋とはお知らせお稽古先生紹介生徒募集歌舞伎子役とはよくある質問


個人情報保護方針

© SHOCHIKU Co.,Ltd. All Rights Reserved.

このページのトップへ