歌舞伎アカデミー こども歌舞伎スクール 寺子屋

松竹

7期生の募集は11月1日より

03-5550-1678 受付時間:平日10:00~18:00

お問合せはコチラ

お知らせ

○てらやん日記● 課外授業 長唄ワークショップ

2016年3月 2日

 

 

   こんにちは。てら子です!

 

 

先日、課外授業として長唄ワークショップが開催されました。

 

講師には、

唄 方 鳥羽屋 里長さん (鳥羽屋三右衛門社中顧問・寺子屋統括講師)

唄 方 鳥羽屋 三右衛門さん (鳥羽屋三右衛門社中総帥)

三味線 杵屋 栄吉郎さん

にお越しいただき、一期生に向けてご指導いただきました。

 

まず、長唄と歌舞伎の関係などのお話をしていただいたあとには、

とても贅沢なことに、舞台ではタテ唄を勤めていらっしゃるお二方による「京鹿子娘道成寺」の所化の総踊りの部分の演奏を披露していただきました。

この曲は、生徒が一年間かけて、2月の修了発表会へ向けて舞踊のお稽古をしている曲です。

普段、繰り返しお稽古で聴いている曲ですが、間近で聴く、唄と三味線の音色は大迫力!!

感動した様子の生徒たちでした。

 

そして、いよいよ生徒たちの実践です。

先生方のお手本を真似ながら、三味線の音に合わせて発声します。

洋楽のように、音符が決まっているわけではありませんし、ほとんどの生徒が初めて自分で唄う長唄ですので、節の付け方や、間合いの取り方に苦戦しつつも、お手本を見て、聴いて、一所懸命うたいました。

 

とても貴重な経験をした生徒たち。

その後、日本舞踊のお稽古の前後には、唄を口ずさむ声も聴こえてきました。

今回のワークショップを経験し、より長唄を身近に感じることができたようです。

 

鳥羽屋里長さん、鳥羽屋三右衛門さん、杵屋栄吉郎さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

寺子屋お知らせメールサービス

HPの「お知らせ」を更新した際にメールでお知らせします。

こちらからご登録をお願い致します

◆寺子屋お知らせメール登録◆

 

 

ホーム寺子屋とはお知らせお稽古先生紹介生徒募集歌舞伎子役とはよくある質問


個人情報保護方針

© SHOCHIKU Co.,Ltd. All Rights Reserved.

このページのトップへ