映画・アニメの世界

【作品データベース】機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

作品情報

INTRODUCTION
上映時間・120分
『機動戦士ガンダム』から14年後の宇宙世紀0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の戦いを描いている。『機動戦士ガンダム』シリーズの第4弾で、原作・監督・脚本は富野由悠季、撮影監督は『バツ&テリー』の古林一太と『ダーティペア』の奥井敦がそれぞれ担当。

STORY
宇宙世紀0093年、行方不明となっていたシャア・アズナブルはネオ・ジオンを再興し、地球連邦政府に宣戦を布告した。隕石落としを実行に移したネオ・ジオン軍に対して、ブライト・ノアが指揮するロンド・ベル隊は孤立無援の戦いを強いられる。そこには、シャアのライバルであるアムロ・レイの姿があった。しかし、彼らの善戦も空しく、5thルナは地球へ落下していく。シャアの動向に脅威を感じたアムロは、サイコフレームを組み込んだMS、νガンダムを受け取るため、開発主任のチェーン・アギが待つ月へと向かった。その頃、ブライトの息子ハサウェイ・ノアは、宇宙に上がる途中でクェス・パラヤに出会い、彼女に惹かれる。

スタッフ

- スタッフ -
原作:富野由悠季
監督:富野由悠季
脚本:富野由悠季
音楽:三枝成章
制作:サンライズ

配給:松竹
©︎創通・サンライズ

ジャンル:アニメ