映画・アニメの世界

特集ドラマ「広重ぶるう」

浮世絵の世界で、葛飾北斎とともに、世に知られる歌川広重。 実は、歌川広重は火消し同心として、 江戸の火事を消すかたわら、絵を描いていた!! 語られてくることの少なかった広重を、ともに歩んだ 妻・加代との夫婦の物語としてドラマ化。

作品情報

INTRODUCTION
放送局:NHK<BSP4K><BS2K>
<BSP4K>2024年3月23日(土) よる10:00~11:50
<BS2K>2024年4月27日(土)よる8:40~10:30

STORY
文政13年(1830年)。歌川広重(阿部サダヲ)は家業の火消しで生計を立てる下級武士だった。派手な美人画・役者絵全盛期にもかかわらず広重は地味な画風で売れず、もがいていた。しかし妻・加代(優香)だけはそんな広重を気丈に励ましつつ、質屋に通い、身を削って支える。そんな時にある版元から渡されたうちわにベロ藍という舶来絵具で絵が描かれており、その美しさに衝撃を受け、広重は叫ぶ「この青が生きるのは空!」

鬼才・葛飾北斎(長塚京三)の存在、同門の歌川国貞(吹越満)との差を感じつつ、ベロ藍を初めて使用した「東都名所」の売れ行きは不調。そんな中、献身的な加代がつなげる「東海道五十三次」を出版する版元・保栄堂の主人・竹内孫八(髙嶋政伸)との出会い。広重は周りの人間に支えながらも、もがき苦しみ、おのれの描きたい画を追い求める。そして、ついに描きたいものが見つかった矢先に加代の身に、、、

そして、安政の大地震。失われた江戸を求めて、広重は再び筆をとる。ベロ藍を武器に、後にゴッホが模写し、世界の絵画に大きな影響を与える「名所江戸百景」を描き出す!

キャスト・スタッフ

- キャスト -
阿部サダヲ 優香
勝村政信 笹野高史 渡辺いっけい 前野朋哉 黒沢あすか 中島ひろ子 若林時英 野添義弘
吹越満 髙嶋政伸 / 長塚京三

- スタッフ -
【原作】梶よう子 『広重ぶるう』
【脚本】吉澤智子
【音楽】遠藤浩二
【語り】檀ふみ
【演出】井上昌典
【制作統括】佐野元彦(NHKエンタープライズ)、松田裕佑(松竹)、遠藤理史(NHK)
【プロデューサー補】吉廣円花(松竹)
【制作】NHKエンタープライズ
【制作・著作】NHK 松竹

その他のおすすめ

映画

マイ・スイート・ハニー 「エクストリーム・ジョブ」のイ・ビョンホン脚本!国民的俳優ユ・ヘジン(「梟-フクロウ‐)が初のロマコメに挑む! もどかしくて、おかしくて、泣けるほど純粋なオトナの恋が始まる!
5月3日(金)丸の内ピカデリーほかにて全国公開

映画

ミュージカル『刀剣乱舞』㊇ 乱舞野外祭 特別スクリーン版 八周年を記念した大型ライブ公演 刀ミュ初の野外“祭” ミュージカル『刀剣乱舞』 ㊇ 乱舞野外祭をオリジナル編集で映画化!

2024年5月24日(金) Dual 3D&3面ライブスクリーン、通常版 3週間限定上映

映画

ハロルド・フライのまさかの旅立ち 本屋大賞第2位のベストセラー小説を映画化!まさかの一歩が人生を変える、驚きと涙の感動作!

6月7日(金)全国公開

映画

九十歳。何がめでたい 「生きづらい世の中」に悩むすべての人に贈る、笑いと共感の痛快エンターテイメント!
2024年6月21日(金) 全国公開