映画・アニメの世界

『ホリデイ・イン』(松竹ブロードウェイシネマ)

作品情報

INTRODUCTION
ブロードウェイ・ミュージカル「紳士のための愛と殺人の手引き」のブライス・ピンカム、エミー賞受賞作品『ハイスクール・ミュージカル』のコービン・ブルー共演!本作は、ビング・クロスビーとフレッド・アステアが主演する1942年のミュージカル映画「ホリデイ・イン(邦題:スイング・ホテル)」を舞台化したものです。原作のために作られ、今なお人々に愛される天才音楽家アーヴィング・バーリンの曲と詩と共に、ゴードン・グリーンバーグとチャド・ホッジが執筆した新たな脚本で、スクリーンの不朽の名作が舞台でよみがえりました。この作品の為に作られたブロードウェイの永遠の名曲であり、誰もが知っている「ホワイト・クリスマス」他でつづられたアーヴィング・バーリンの傑作ミュージカル『ホリデイ・イン』をいち早く“映画館”でご堪能ください。

STORY
舞台俳優のジムは、アメリカのショービジネスを引退し、エンターテイメントの街からコネチカット州の農場への移住を決意する。以前の生活とは一変しているところに、多才で活動的な農場の元オーナーの娘であるリンダと出会う。そこで、農場の家をホテルに改築し、感謝祭、独立記念日、バレンタインデー、クリスマスなど、祝い事の度にショーを披露することを思いつき、ゴージャスな催し物を展開していく。やがて、ジムとリンダの間に特別な感情が芽生えるが、ジムの親友であるテッドが現れ、テッドのダンスパートナーとして、リンダへハリウッド行きの話を持ち掛けてしまう。
「愛」と「夢」の選択、果たしてどちらが選ばれるのか!?

キャスト・スタッフ

- キャスト -
<出演>
ジム役:ブライス・ピンカム
テッド役:コービン・ブルー
リンダ役:ローラ・リー・ゲイヤー、他

- スタッフ -
<制作>
音楽&歌詞:アーヴィング・バーリン
脚本: ゴードン・グリーンバーグ&チャド・ホッジ
演出(舞台版):ゴードン・グリーンバーグ
振付:デニス・ジョーンズ
監督(シネマ版):デイヴィッド・ホーン

関連動画

公式SNSアカウント

その他のおすすめ

映画

恋わずらいのエリー ウラオモテ王子×妄想大好き女子の
ノンストップ♡ミラクルラブストーリー

3月15日(金)全国公開

テレビ(実写)

特集ドラマ「広重ぶるう」特集ドラマ「広重ぶるう」
2024年3月23日(土) よる10:00~11:50<BSP4K>

映画

ラブリセット 30日後、離婚します主演:カン・ハヌル×チョン・ソミン 23年韓国No.1ラブコメ映画、日本公開決定!
2024年3月29日(金)丸の内ピカデリーほかにて全国公開

テレビ

ブルーアーカイブ The AnimationNEXON Games&Yostarが贈るアプリゲーム学園×青春×物語RPG「ブルーアーカイブ -Blue Archive-」がTVアニメ化!
2024年4月よりテレ東系列・BS11ほかにて放送予定