映画・アニメの世界

ホーンテッド・キャンパス

作品情報

INTRODUCTION
累計発行部数90万部の新感覚ホラー小説が最旬のキャストで映画化!

シリーズ累計90万部突破、第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞し、いま若者の間で大人気の小説「ホーンテッド・キャンパス」がついに映画化されます!怖がりなのに幽霊が視えちゃう主人公・八神森司を演じるのは、待望の映画初主演となる中山優馬。森司が想いを寄せる後輩の灘こよみには、『劇場霊』など話題作に次々と出演する島崎遥香。そしてオカルト研究会(通称=オカ研)の個性的な仲間たちにも最旬のキャストが集結!
森司と同じく幽霊が視える能力を持ち、面倒見のいい先輩・黒沼泉水には、ドラマ、映画と話題作の出演が続いている期待の若手俳優・大野拓朗。男勝りのアネゴ肌でオカ研メンバーを温かく見守る三田村藍には高橋メアリージュン。そして、オカルトやミステリーには誰よりも知識豊富なオカ研の部長・黒沼麟太郎をジャニーズJr.の安井謙太郎が演じています。
恋愛×青春×ホラーのエッセンスをいっぺんに味わえる、ドキドキ感たっぷりの映画を作り上げたのは、これまで関西テレビのドラマなどを手掛け、本作で映画初監督となる竹本聡志。笑いあり、涙あり、恋愛あり、そしてもちろん恐怖に胸がドキドキする、この夏最高に怖くて甘酸っぱい、新しい青春映画が誕生しました!

STORY
この高鳴る胸のドキドキは、恋?それとも・・・“霊”!?

怖がりなのに幽霊が視えてしまう森司は高校時代、不吉な影に狙われている後輩・こよみに出会い恋をするが、臆病な性格から告白もできずに卒業してしまう…。そして一浪の末に大学へ入学すると、そこで再会したのは片想いのこよみだった!
久々の再会に胸をときめかせる森司。夢に見たキラキラのキャンパスライフが待っている!と思ったのもつかの間、こよみが「幼馴染みの知り合いがいるから…」とオカルト研究会に入ることになり、彼の夢は瞬く間に崩れ去ってしまう。高校時代に起きた“ある事件”のこともあり、こよみを放っておくこともできず、森司は彼女を守るために嫌々ながらもオカルト研究会に入ることに…!
個性的な仲間たちが集まる通称=“オカ研”の部室には、日々原因不明の怪奇現象に悩む人々が訪れていた。次々と奇怪なことが起こる大学を舞台に、森司はオカ研の仲間とともに呪われたキャンパスの謎を解決できるのか!?そして、森司とこよみの恋の行方は…?

キャスト・スタッフ

- キャスト -
中山優馬 島崎遥香
大野拓朗 高橋メアリージュン 安井謙太郎 (ジャニーズJr.)・ 大和田伸也

- スタッフ -
原作:櫛木理宇「ホーンテッド・キャンパス」(角川ホラー文庫刊)
企画協力:KADOKAWA
監督:竹本聡志  脚本:徳尾浩司  音楽:濱田貴司
主題歌:「Feeling Me Softly」中山優馬(ジャニーズ・エンタテイメント)

関連動画

公式SNSアカウント

その他のおすすめ

映画

クレッシェンド 音楽の架け橋 争いを乗り越える演奏がここにある
2022年1月28日(金)公開

映画

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』後章 ‐STASHA- その名は“暗黒(デザリアム)”
かつてない強力な敵との遭遇が残酷な真実を引き寄せる――

2022年2月4日上映開始

映画

大怪獣のあとしまつ 「この死体、どうする?」
誰もが知る“巨大怪獣”の、誰も知らない“死んだ後”の物語。
ある男の“極秘ミッション”を巡る空想特撮エンターテイメントが、動き出すー。

2022年2月4日(金) 全国ロードショー

映画

峠 最後のサムライ 累計約284万部超の大ベストセラー、
司馬遼太郎の名著「峠」が初映像化!
幕末の動乱期を駆け抜けた“最後のサムライ”河井継之助を、
名匠・小泉堯史が描く歴史超大作!!

2022年公開