「怖い絵」ベストセラー作家・中野京子《カルメル会修道女の対話》トークイベント@東劇 開催決定!

2019年4月4日 木曜日

2018-19シーズン最終作を締めくくる20世紀フランスの俊才プーランクの傑作オペラ《カルメル会修道女の対話》。

フランス革命末期の暴力の嵐に巻き込まれた修道女たちの実話を、MET新音楽監督ネゼ=セガンの渾身の指揮と、ベテランのK・マッティラ、旬を迎えたI・レナードら粒よりの歌手陣でお届けします。

 

この《カルメル会修道女の対話》の公開を記念して、ベストセラー『怖い絵』シリーズの作家・中野京子さんをお迎えしてのトークイベントの開催が決定いたしました!

『おとなのための「オペラ」入門』を手掛けるなど、オペラにも西洋史にも造詣が深い中野京子さんに、知ればますますオペラを深く味わえる歴史の舞台裏などをたっぷりと語っていただきます。

 

 

 

 

トークイベント詳細はこちら

日 時6月9日(日) 14:00~ イベント開始 / 14:30~ 上映開始

会 場東劇

   (中央区築地4-1-1東劇ビル3F/地下鉄東銀座駅6番出口より徒歩1分)

登壇者作家・ドイツ文学者 中野京子さん 

料 金一般 3,600円(税込) 

      学生 2,500円(税込)

    ※お得な特別鑑賞ムビチケカード3枚セットもご利用いただけます。
      ※チケット発売は5月25日(土)9:40~開始いたします。
 
注意事項:

    ※イベント後に上映が続きます。

    ※トークショーが中止となった場合でも上映は行い、払い戻しはいたしませんので予めご了承ください。

    ※当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。

 

《カルメル会修道女の対話》作品紹介はこちら

 

 

中野京子プロフィール

北海道生まれ。西洋の歴史や芸術に関する広範な知識をもとに、絵画エッセイや歴史解説書を多数発表。新聞や雑誌に連載を持つほか、テレビの美術番組に出演するなど幅広く活躍。『怖い絵』シリーズ(角川文庫)、『名画で読み解く 12の物語』シリーズ(光文社新書)、『名画の謎』シリーズ(文藝春秋)ほか、著作多数。2017年に開催された「怖い絵」展では、特別監修を務め大好評を博した。

 

 

★中野京子さんの著書の書店フェアを開催!(4/10頃~)

中野京子さんのトークイベントの開催を記念して、東劇ビル1Fの書店Libro東銀座店にてフェアを開催いたします。

「おとなのためのオペラ入門」(講談社)、「新 怖い絵」(KADOKAWA)、「運命の絵 もう逃れられない」(文藝春秋)ほか、今回のイベントにちなんで中野さん自らおススメいただいた著書を販売。イベント参加前の予習にぜひお立ち寄りください!

 

リブロ東銀座店 
住所: 〒104-0045
東京都中央区築地 4-1-1 東劇ビル1F
電話: 03-3549-1351
営業時間: 平日8:00~21:30 土日祝 10:00~20:00

METライブビューイング
2019-20
ラインナップ

pagetop