歌舞伎・演劇の世界

歌舞伎座ギャラリー

ようこそ!歌舞伎座ギャラリーへ

歌舞伎座ギャラリーは、2013年、歌舞伎座新開場と同時にオープンしました。 歌舞伎を見たことのない方や海外からのお客様にも、気軽に歌舞伎に触れていただき、 親しみを感じられるスペースになっています。

公式Facebook  公式Twitter

展示のご案内

今回の展示では、歌舞伎座の軌跡を紹介するパネルや、『一谷嫩軍記』「組打」の押絵羽子板、お馴染みの大道具背景画や歌舞伎Q&Aコーナーなどが並びます。
また、今回の無料開放のために新たに設置されたパネル展示では、現在の第五期歌舞伎座が建てられるまでを航空写真で紹介。
第四期歌舞伎座との違いや、当時の歌舞伎座周辺の様子など、見比べるとさまざまな発見があることでしょう。
ぜひ、この機会に貴重な資料をお楽しみください。

ご案内

開館時間 10:30~18:00
※2021年4月10日(土)より、一部エリアを無料開放いたします。
休館日 不定休

団体予約のご案内

現在休館中のため、団体予約は受付しておりません。

お問い合わせ・アクセス

施設名称 歌舞伎座ギャラリー(Kabukiza Gallery)
所在地 東京都中央区銀座4丁目12番15号 歌舞伎座タワー5階
お問い合わせ電話番号 03-3545-6800(歌舞伎座)

歌舞伎座ギャラリー回廊のご案内

歌舞伎座タワー5階・4階のフロアー施設の名称が「歌舞伎座ギャラリー回廊」 5階には「歌舞伎座ギャラリー」の他に、個性豊かな店舗もございます。 また、劇場の屋根の上に作られた「屋上庭園」でひとときをお過ごしくださいませ。 しだれ桜をシンボルツリーに、河竹黙阿弥ゆかりの燈籠と蹲踞や、先人の碑などが配されています。 屋上庭園から五右衛門階段を下りると「四階回廊」。歴代の歌舞伎座の模型が展示されています。

「歌舞伎座ギャラリー回廊」について、詳しくはこちらをご覧ください。

【トリビア】歌舞伎座は、東京のパワースポット!?

五右衛門階段を下っていくと、歌舞伎座の座紋「鳳凰丸」をかたどった瓦が屋根にずらっと並んでいるのが見えます。 実は、この中に1つだけ、鳳凰の顔が逆を向いている紋があります。 「逆さ鳳凰」といって、これを見つけると幸せになれる、と言われています。 ぜひ、幸せの「逆さ鳳凰」を見つけてください。