歌舞伎・演劇の世界

新橋演舞場シリーズ第6弾!!
熱海五郎一座
東京喜劇 翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~

イントロダクション・ストーリー

日本航空宇宙開発局は、組織設立以来の喧騒に包まれていた。なんと30日後に巨大隕石が日本に衝突するという天災をコンピューターが弾き出したからだ!日本を救うには、ロケットで隕石に着陸し、爆弾を仕掛けるしか方法がない。
急遽、ベテラン宇宙飛行士、女性天文学者をはじめ、ロケット設計者、物理学者、掘削や爆弾のプロなど極秘プロジェクトを遂行する猛者たちが召集された。しかし、個性派ぞろいのメンバー達は、危機的状況とはほど遠いおまぬけな訓練をするわ、足の引っ張り合いをするわ、トラブルの連続でミッションに暗雲が漂い始める。その上、彼らは、ひとりの女性宇宙飛行士を除いて“危険な秘密”を抱えていた。
このメンバーに日本の、いや地球の運命を託して良いのか!?


熱海五郎一座 座長
三宅裕司

一座の過去の公演を振り返って気付いたことがある。本格的なパロディは一度も演っていないのだ。しかし、今回のチラシを見ると昔の大ヒット映画のワンシーンに酷似している。っていうかタイトルに「ギャグマゲドン」とあるからこのチラシは絶対にパロディなのだ。
パロディの良い所は本物との違いの落差で面白くできることだが、欠点はお客さんがパロってる元ネタを知らなかった時、演じている役者は冷たい空気で凍死寸前に追い込まれることだ。我々喜劇役者は、地球が氷河期になろうが舞台上での寒さで凍死するのは絶対避けたい。だからここに断言する。チラシはパロディだが本編のストーリーはパロディではない。それでも自分で考えたギャグと共に流氷の海に飛び込むバカな座員もいる。
そこで、冷たい空気にも負けない暖かい笑顔と演技力で我々を包み込んでくれるベテラン女優の高島礼子さんと、今、さらに熱く輝きを増している女優 橋本マナミさんのお力をお借りして、今年も、先が読めないハラハラドキドキストーリーの大爆笑エンターテインメインと感動巨編をお贈りしようと思っている。
皆様の御来場をお待ちしております。

キャスト

 
-出演・構成・演出-
 
三宅裕司
 
 
-出演-
 
渡辺正行
 
ラサール石井
 
小倉久寛
 
春風亭昇太
 
東 貴博
 
深沢邦之
 
 
赤堀二英、丸山優子、白土直子、西海健二郎、良田麻美、
 
南波有沙、おおたけこういち、山口麻衣加、榊 英訓、鎌田麻里名
 
立川ユカ子、白井美貴、長谷川慎也、辻 大樹、時松研斗、安川里奈、
 
木下 桜、浅田壮摩、渋谷渉大流、大城麗生
 
 
-ゲスト出演-
 
高島礼子
 
橋本マナミ

関連動画

日程・上演時間



=東 貴博 =深沢 邦之

チケット情報

チケットのご購入

インターネットでのご購入

チケットWeb松竹 (24時間受付) Webからのご購入はこちら

お電話でのご購入

チケットホン松竹 10:00-18:00
(年中無休・年末年始除く)
または
【チケットぴあ】
<発売日特電>
3/17 10:00〜23:59
0570‐02-9970
<発売2日目以降>
0570-02-9999
Pコード:491-042
http://w.pia.jp/t/atamigorou/

【ローソンチケット】
<発売日特電>
3/17 10:00〜23:59
0570-084-632
<発売2日目以降>
0570-084-003(Lコード:34039)
0570-000-407(オペレーター対応 10:00〜20:00)
http://l-tike.com/atamigorou/

【e+(イープラス)】
http://eplus.jp/atamigorou/
※ファミリーマート店内 Famiポートからも購入可能

【CNプレイガイド】
<発売日特電>
3/17 10:00〜23:59
0570-08-9911
※一部携帯電話、CATV接続電話、IP電話からはご利用できません。
<発売2日目以降>
0570-08-9999(オペレーター対応 10:00〜18:00)
http://www.cnplayguide.com/

その他のおすすめ公演

ギャラリー

公演中

木挽町ホール特別展
平成歌舞伎三十年博

会場歌舞伎座ギャラリー

2018年9月2日(日)~2019年4月26日(金)

歌舞伎

公演中

松竹大歌舞伎 中央コース

会場巡業(中央コース)

2019年3月31日(日)~4月25日(木)

演劇

公演中

南座新開場記念
都をどり

会場南座

2019年4月1日(月)~27日(土)

歌舞伎

公演中

四月大歌舞伎

会場歌舞伎座

2019年4月2日(火)~26日(金)