歌舞伎・演劇の世界

大阪松竹座開場100周年記念
道頓堀 松竹座 映画祭

お知らせ

●大阪松竹座の公演は「公益社団法人全国公立文化施設協会」及び「緊急事態舞台芸術ネットワーク」の感染拡大予防ガイドラインを遵守した各種予防対策の徹底に努めております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

●「イベント開催時のチェックリスト」及び「感染防止策チェックリスト」は こちらをご覧ください。

大阪府青少年健全育成条例について

●大阪松竹座開場100周年記念 オリジナルショートムービー制作者へ贈呈式を行いました。
 記事は こちらをご覧ください。

みどころ

それぞれのシーンに、それぞれの思い出を重ねて・・・
あの日、あの街で観たあなたの映画が、松竹座の大スクリーンによみがえります。


大阪松竹座では、開場100周年を記念して、ゴールデンウィーク期間中の特別映画イベント「道頓堀 松竹座 映画祭」を開催いたします。現在の松竹座は平成9年(1997)3月の新築再開場以来、演劇専門劇場として親しまれていますが、100年前の創建当初は「実演のできる映画館」として開場以来、数多くの優秀映画を上映。戦後は主に邦画洋画の封切館として、数々の名作大作映画とともに、およそ半世紀に亘り映画ファン憧れの劇場として親しまれました。

今回の映画祭では、かつて松竹座で上映された「風と共に去りぬ」「ジョーズ」「E.T.」をはじめ、「ローマの休日」「アラビアのロレンス/完全版」「2001年宇宙の旅」等の洋画作品の名作を選りすぐりました。邦画作品は松竹大船作品から「君の名は(第1部)」、生誕120年を迎えた小津安二郎作品「東京物語」、同じく生誕110年を迎えた木下惠介作品「喜びも悲しみも幾歳月」、山田洋次作品「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」など松竹映画の不朽の名作とともに、近年松竹座の舞台公演でも活躍した関西ジャニーズJr.等の主演映画もラインナップいたします。さらに大阪で唯一の活動写真弁士・大森くみこ出演によるサイレント映画の特別上映にもご注目ください。



関連動画

日程・上演時間

チケット情報

【ご観覧料】一般 1,300円(税込)
 ※前売・当日共通料金、全席自由席、完全入替制
 ※1… 活動写真弁士・ピアノ奏者出演によるサイレント映画作品のみ、特別料金3,000円(税込)
 ※2… 5月3日~7日の各3回目上映作品のみ全席指定席(その他の作品は全席自由席、完全入替制)

【シニア(60歳以上)・学生は大阪松竹座「切符売場」にて200円割引優待販売(前売・当日共、全作品対象)】
 ※身分証明書・学生証をお持ちください

4月7日(金) 10:00より電話・Web・窓口販売開始
 電話予約:チケットホン松竹 ☎0570‐000‐489 (10:00~17:00)
 Web購入:チケットWeb松竹(24時間受付 )
 窓口購入:大阪松竹座「切符売場」(10:00~17:30)


【大阪府青少年健全育成条例について】
 大阪府では、青少年(18 歳未満)の健全な育成を図ることを目的に、
 青少年を取り巻く社会環境を整備し、及び青少年をその健全な成長を阻害する行為から保護するために必要な規制を定めています
 当条例により、終映が19時を越える回に関しまして、16歳未満の方は保護者の同伴が必要です


【「PG12」について】
 映画倫理機構(映倫)が定める、映画の内容に応じて視聴可能な年齢を制限するレイティングシステムのひとつです
 12 歳未満の年少者の観覧には、親又は保護者の助言・指導が必要です

チケットのご購入

インターネットでのご購入

チケットWeb松竹 (24時間受付) Webからのご購入はこちら

お電話でのご購入

チケットホン松竹 10:00-17:00
(年中無休・年末年始除く)
または







その他のおすすめ公演

歌舞伎

公演中

坂東玉三郎特別公演

会場南座

2024年6月12日(水)~26日(水)

演劇

第31回 京都五花街合同公演 都の賑い

会場南座

2024年6月29日(土)~30日(日)

歌舞伎

松竹特別歌舞伎

会場巡業

2024年6月30日(日)~7月31日(水)