歌舞伎・演劇の世界

藤山寛美歿後三十年喜劇特別公演

みどころ

喜劇王と謳われて多くの人々に愛された藤山寛美。
歿後三十年にあたり、藤山直美がその父の喜劇への思いを受け継いで演じる
笑いと涙の人情味あふれる舞台にご期待ください!

あらすじ
【1日〜12日】昼の部 11時開演
【13日〜25日】夜の部 16時開演

一、お種と仙太郎
〝藤山寛美二十快笑〟にも選定されている松竹新喜劇の真骨頂!
仙太郎さんとお種さんは誰もが羨むおしどり夫婦。しかし、仙太郎さんの母お岩さんは寂しさゆえに、嫁のお種さんにイジワルをします。そこに出くわしたのは、仙太郎さんの妹の嫁ぎ先の主人夫婦。嫁姑問題を見兼ねた二人は……。

二、大阪ぎらい物語
時代を超えて人々を魅了する、藤山寛美十八番の泣き笑いの人情喜劇!
主人亡き後、船場で老舗の木綿問屋を営むおしずの悩みは、二人の子供のこと。長男は気弱で、長女の千代子は優しいけれど、ちょっと変わった娘。ある日手代に恋をし、嫁になりたいと言い出した千代子に、おしずは猛反対。果たして千代子の恋の行方は……。


【1日〜12日】 夜の部 16時開演
【13日〜25日】 昼の部 11時開演
一、愚兄愚弟
藤山寛美による「リクエスト公演」で一番人気を誇った名作!
兄弟喧嘩が絶えない惣太郎と惣二郎。兄の娘の縁談話を聞いた弟惣二郎は、先を越されてはならぬと、近所の青年に愛娘との結婚を持ちかけます。しかし、青年は他ならぬ兄の娘の縁談相手!近所を巻き込んだ兄第喧嘩は一体どうなるのやら……。

二、はなのお六
藤山寛美の当り役『はなの六兵衛』の六兵衛を、藤山直美がお六として熱演!
江戸で出世をし、貧しい家族を助けようと、故郷の大和吉野から江戸へやってきたお六。その頃武家の有馬家は、家宝の白旗を紛失し、一大事になっていました。鼻ききの名人・お六は旗を見つけて出世することができるのか……。
市川猿翁をエグゼクティブスーパーバイザーにむかえておくる話題の舞台!

キャスト

 
藤山直美

日程・上演時間

日程 昼の部 夜の部
12月01日( 火 )
11:00○16:00●
12月02日( 水 )
11:00○16:00●
12月03日( 木 )
11:00○-
12月04日( 金 )
11:00○16:00●
12月05日( 土 )
11:00○16:00●
12月06日( 日 )
11:00○-
12月07日( 月 )
--
12月08日( 火 )
11:00○16:00●
12月09日( 水 )
11:00○-
12月10日( 木 )
11:00○16:00●(貸切)
12月11日( 金 )
11:00○-
12月12日( 土 )
11:00○16:00●
12月13日( 日 )
11:00●16:00○
12月14日( 月 )
11:00●-
12月15日( 火 )
--
12月16日( 水 )
11:00●16:00○
12月17日( 木 )
11:00●-
12月18日( 金 )
11:00●16:00○
12月19日( 土 )
11:00●16:00○
12月20日( 日 )
11:00●-
12月21日( 月 )
--
12月22日( 火 )
11:00●16:00○
12月23日( 水 )
11:00●16:00○
12月24日( 木 )
11:00●-
12月25日( 金 )
11:00●-
○『お種と仙太郎』『大阪ぎらい物語』
●『愚兄愚弟』『はなのお六』
※13日(日)より昼夜の狂言を入れ替えて上演しますのでご注意ください。

その他のおすすめ公演

歌舞伎

八月花形歌舞伎

会場歌舞伎座

2020年8月1日(土)~26日(水)