歌舞伎・演劇の世界

レビュー春のおどり

お知らせ


●新型コロナウイルス感染症対策のため、座席の間隔を空けて販売いたします。座席表はこちらをご覧ください。

●大阪松竹座における新型コロナウイルス感染症対策はこちらをご覧ください。

●大阪松竹座「レビュー春のおどり」Go Toイベント事業のご案内

みどころ

桐生麻耶 トップスターラストステージ!!

2021年3月を持って特別専科へ移籍する“唯一無二の男役”桐生麻耶。
2020年4月に予定されていたトップスターラストステージ「春のおどり」が、新たな想いを胸に大阪松竹座に開幕いたします。
2022年には劇団創立100周年を迎えるOSKの歴史の中で、浪花の春の風物詩として愛されてきた「春のおどり」。次期トップスターの楊琳ら劇団員たちと共に、大阪松竹座のステージを彩ります。

第一部は、尾上流四代目家元の尾上菊之丞による『ツクヨミ~the moon~』。“月”が繋ぐ日本の時代を、美しくダイナミックに描き出します。桐生と楊による伊達政宗と阿国の艶のある踊り比べや、桐生によるまさに“唯一無二!”の堀部安兵衛が繰り広げる賑やかで痛快な「疾走!高田馬場」といった、これまでにない日本のレビューをお届けします。
第二部は、宝塚歌劇団出身の荻田浩一によるレビュー『Victoria!』。OSKらしい爽やかな幕開き、桐生が率いる大人香るデュエットダンスから、エネルギッシュなラインダンス、そして、ダンスのOSKが挑むボリウッド風の群舞など多彩な魅力満載です。

和と洋の豪華2本立て、不屈のトップスター桐生麻耶が率いる美と迫力の「レビュー 春のおどり」にご期待ください!

スタッフ

 
第1部 ツクヨミ ~the moon~
 
構成・演出・振付:尾上菊之丞
 
 
第2部 Victoria!
 
作・演出:荻田浩一

キャスト

 
桐生麻耶
 
楊琳
 
虹架路万
 
舞美りら
 
愛瀬光
 
華月奏
 
翼和希
 
千咲えみ
 
白藤麗華
 
城月れい
 
遥花ここ
 
他OSK日本歌劇団

日程・上演時間

日程 昼の部 夜の部
01月28日( 木 )
11:0015:30
01月29日( 金 )
11:0015:30
01月30日( 土 )
11:0015:30
01月31日( 日 )
11:00☆15:30☆
☆=スペシャルフィナーレ

チケット情報

チケットのご購入

インターネットでのご購入

チケットWeb松竹 (24時間受付) Webからのご購入はこちら

お電話でのご購入

チケットホン松竹 10:00-17:00
(年中無休・年末年始除く)
または

その他のおすすめ公演

歌舞伎

公演中

十二月大歌舞伎

会場歌舞伎座

2020年12月1日(火)~26日(土)

歌舞伎

公演中

京の年中行事
當る丑歳
吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎

会場南座

12月5日(土)~12月19日(土)休演:11日(金)

演劇

新派朗読劇場
一、鶴八鶴次郎 二、春色浅草ぐらし

会場新橋演舞場

2020年12月12日(土)午後1時開演