歌舞伎・演劇の世界

陰陽師

みどころ

三宅健コメント(安倍晴明役)

これまで「陰陽師」は映画、ドラマ、アニメにもなり、海外でも人気のある作品です。
そんな有名な作品に出演させていただけることを嬉しく思います。
そして、演出家の鈴木裕美さんとまたご一緒させていただけることをとても楽しみにしています。僕が演じる「安倍晴明」は、頭脳明晰、冷静沈着で何事にも動じない人物というイメージが強いです。

今回の舞台では、無二の親友である博雅との関わりの中で、これまで数々の作品では描かれてこなかった安倍晴明の感情の発露や、人間らしい部分が脚本のマキノノゾミさんによって書き上げられます。

今までにない陰陽師になることを期待に胸を膨らませて楽しみにしています。

スタッフ

原作夢枕獏(「陰陽師『生成り姫』」より)
上演台本マキノノゾミ
演出鈴木裕美

キャスト

安倍晴明三宅健

その他のおすすめ公演

歌舞伎

公演中

八月花形歌舞伎

会場歌舞伎座

2021年8月3日(火)~28日(土)

演劇

レビュー夏のおどり

会場新橋演舞場

2021年8月5日(木)~ 8日(日)

演劇

喜劇 老後の資金がありません

会場新橋演舞場

2021年8月13日(金)初日~26日(木)千穐楽